【期間限定】Amazon Audibleの無料体験でオーディオブック1冊プレゼント中 >>

石垣島名物グルメ「2大牛そば店」を徹底比較!新垣食堂&あらかわ食堂

スポンサーリンク
石垣島名物グルメ「2大牛そば店」を徹底比較!新垣食堂&あらかわ食堂沖縄
Kindle Unlimitedが30日無料キャンペーン中!雑誌や漫画などが、スマホやPCで読み放題!旅行ガイドブックや英会話本も豊富で旅行好きにおすすめ!お得な2カ月キャンペーンも要チェック!

石垣島のソウルフードといえば、八重山そば。

なかでも個性豊かで、地元民から人気を集めているそばは「牛そば」!

牛そばとは、

  • 牛汁(石垣島の郷土料理)
  • 八重山そばの麺

が合わさってできた麺料理です。

とろとろの牛肉がゴロゴロ!

島の多くの食堂で食べられます。

グミ
グミ

お肉たっぷり。コク深い味わいでおいしかったです。

個性あふれる一杯は、石垣島を訪れたら一度は食べたい名物グルメ。

今回の記事では、石垣島で人気の「2大牛そば店」を徹底比較しました!

  • 新垣食堂(馬がいる!メニューは3種類)
  • あらかわ食堂(中心部近く!夜も営業)

どちらのお店も違った味わいでおいしかったです。

ぜひ食べ比べてみてください。

八重山そばとは、沖縄県の八重山地方(石垣島・竹富島・西表島など)で食されている「沖縄そば」のことです。麺は丸麺。具は豚肉とカマボコの細切り。ピパーツという島胡椒をお好みでふりかけていただきます。
スポンサーリンク

石垣島の名物グルメ「2大牛そば店」を徹底比較!

地元で大人気の牛そば店、

  • 新垣食堂
  • あらかわ食堂

を徹底比較してご紹介します。

ポイントを比較表にしてみました。

新垣食堂あらかわ食堂
特徴・自家牧場産の和牛を使用
・牛汁専門店(カレーあり)
・和牛を使用
・定食メニューもあり
場所北のほう南(市街地)のほう
アクセス(車)石垣空港より約25分石垣空港より約25分
値段牛そば800円牛そば(中)700円
味等・味噌風味
・やさしくコク深い
・ごろごろ野菜入り
・牛ダシ風味
・パンチがありコク深い
・ごろごろ牛肉のみ
座席テーブルと座敷テーブルと座敷
営業時間11:30〜14:007:00〜20:30
(※しばらくの間は11:00~15:00、17:00~20:00)
こんな方におすすめ北部エリアをドライブ中のランチを探している方市街地近辺でお食事を探している方(夕食にも

どちらもおいしい。

両方行って、食べ比べを楽しんでほしいです。

グミ
グミ

普通の八重山そばより好き。また食べたい。

では、それぞれのお店を写真つきで紹介していきます。

「新垣食堂」直営牧場の和牛をつかった牛汁専門店

牛汁専門店「新垣食堂」の馬

駐車場(お店は右奥)

「新垣食堂」は、直営牧場の新垣牧場で育てた黒毛和牛をつかった牛汁専門店です。

2015年に開催された第1回八重山そば選手権「オリジナルそば汁部門」では、優勝したそう。

ポイントは、

  • 直営牧場の和牛使用
  • メニューは3つ(牛汁・牛そば・カレー)
  • かわいい馬がいる!
  • 大きい牛肉と野菜がごろごろ

です。

お店は石垣島の北部にあります。

グミ
グミ

玉取崎展望台のあとに立ち寄ったよ。

お店の味をもとめて、わざわざ市街地から車を飛ばして訪れる人も多いそう。

石垣島の北部でランチを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

牛そばは大きな具材がごろごろ!コク深くしみじみ旨い

新垣食堂の牛そば

牛そば800円

主なメニューは、

  • 牛そば:800円
  • 牛汁:1,000円
  • ビーフカレー:800円

です。

牛そばは、4時間以上じっくり煮込まれたとろとろの牛肉がごろごろ。

大き目で食べ応えがあります。

牛モツも入っていました。

季節によって変わる野菜も大きめ!

素材の旨味がとけだした、味噌味のスープがしみじみ旨い。

コク深いけど、あっさり味。

グミ
グミ

例えるなら、豚汁の牛肉バージョン。

麺はつるつる太めの丸麺。

意外とコシがあっておいしい!

牧場の直営店だからこそのボリュームとおいしさだと思います。

ぜひ一度実際に訪れて、味わってみてほしいです。

 

もっと「新垣食堂」について知りたい方は、以下記事を参考にご覧ください。

牛汁専門店【新垣食堂】直営牧場の和牛をつかった牛そばが旨い@石垣島

もっと詳しくレポートしています!

新垣食堂の店舗詳細

住所〒907-0332 沖縄県石垣市字伊原間59
地図GoogleMapで開く
営業時間11:30〜14:00(なくなり次第終了)
定休日日曜日、不定休
電話0980-89-2550
座席数26席
駐車場無料駐車場あり
WEB

「あらかわ食堂」地元民からも大人気!定食もある

アットホームな雰囲気のあらかわ食堂

レトロでアットホームな店内

「あらかわ食堂」は、和牛をつかった牛汁と牛そばが2大看板メニューの食堂です。

牛そば以外にも、ボリューム満点の定食メニューもあります。

ポイントは、

  • 名物メニューは牛汁と牛そば
  • 100円のミニそばあり(八重山そば)
  • 定食メニューもある
  • 夜も開いている!

です。

地元民から大人気のお店です。

場所は、石垣港離島ターミナルより車で5分強。

グミ
グミ

観光したあとホテルに戻る前、夜ごはんに立ち寄ったよ。

石垣市の中心部で、おいしい牛そば店を探している方におすすめ。

牛そばはホロホロお肉たっぷり!しっかり味でクセになる

あらかわ食堂の牛そば

牛そば(中)700円

主なメニューは、

  • 牛そば:大850円・中700円・小550円
  • 牛汁:900円(小700円)
  • 八重山そば:大650円・中500円・小350円・ミニ100円

です。

牛そばは、これでもかとお肉がゴロゴロ。

ほろほろ食感でおいしい。

スープはしっかり牛ダシ味

濃厚なスープに太めの丸麺よくからみます。

グミ
グミ

パンチがあって、クセになる味わい。

100円のミニそばがあって、定番の八重山そばの味を気軽に楽しめるのもうれしいポイント。

そのほかのメニューもボリューム満点でおいしそうでした!

店内は地元客でいっぱい。

20時までオープンしているので、市街地周辺で夜に食堂ごはんを食べたい方にもおすすめ。

石垣島滞在中にぜひ訪れてみてくださいね。

 

もっと「あらかわ食堂」について知りたい方は、以下記事を参考にご覧ください。

【あらかわ食堂】地元民に大人気の名物グルメ牛そばが味わえる@石垣島

もっと詳しくレポートしています!

あらかわ食堂の店舗詳細

住所〒907-0024 沖縄県石垣市字新川2376−16
地図GoogleMapで開く
営業時間7:00〜20:30(ラストオーダー20:00)
※しばらくの間は11:00~15:00、17:00~20:00
定休日日曜日
電話0980-83-7422
座席数30席
駐車場無料駐車場あり
WEBHP

まとめ:石垣島に来たら一度は「牛そば」を食べよう

石垣島の2大「牛汁そば」店を徹底比較!新垣食堂&あらかわ食堂まとめ

以上、石垣島地元民から愛されている2大牛そば店をご紹介しました。

ボリューム満点の牛そばは、一度食べたらヤミツキになること間違いなし。

今回ご紹介した牛そば店、

  • 新垣食堂
  • あらかわ食堂

の2つは、なかでも人気店です。

石垣島を訪れたら、滞在中に一度は味わってみてくださいね。

ぜひまとまったお休みをつくって、のんびりと沖縄旅行・石垣島旅行に出かけましょう。

関連記事:【地元民厳選】おすすめ沖縄そばランキングTOP10!王道から進化系まで

関連記事:【女子旅】沖縄観光ガイドブックおすすめ4選!沖縄旅リピーターにも

\すべての沖縄記事をみる/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ABOUT ME
グミ

旅大好き。
とくにタイと沖縄が好き。元バンコク在住、現沖縄在住です。タイと沖縄の魅力をたくさんの人に届けたいと思い、ブログ開設。ガイドブックでは、伝えきれない情報をたっぷりとお届けします!

詳しいプロフィールはこちら

沖縄
\この記事をSNSでシェアする/
スポンサーリンク
グミブログ
タイトルとURLをコピーしました