【期間限定】Amazon Audibleの無料体験でオーディオブック1冊プレゼント中 >>

【米原海岸】石垣島での個人シュノーケリングにおすすめ!天然シャワーも

スポンサーリンク
【米原海岸】石垣島での個人シュノーケリングにおすすめ!天然シャワーも沖縄
Kindle Unlimitedが30日無料キャンペーン中!雑誌や漫画などが、スマホやPCで読み放題!旅行ガイドブックや英会話本も豊富で旅行好きにおすすめ!お得な2カ月キャンペーンも要チェック!

▼グミのおすすめ度
9.5

  • 石垣島でツアー参加ではなく、個人シュノーケリングしたい
  • 一番人気のビーチはどこ?
  • カラフルな魚がたくさんいる海がいいな…
  • 初心者でも気軽に楽しめる?

石垣島旅行が決まったら、こんなことを考える方も多いはず。

とくにこのご時世、ツアー参加が心配な方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのは「米原海岸(よねはらかいがん)」

米原ビーチとも呼ばれています。

石垣島で一番人気のビーチ!

グミ
グミ

地元民からも大人気です。

ポイントは、

  • 透きとおった美しい海と白い砂浜
  • 浅瀬でもカラフルなお魚とサンゴ礁がたくさん
  • 石垣の市街地から車で約30分

です。

米原ビーチは、シュノーケリングスポットとして有名です。

今回の記事では、米原ビーチに初めて行く方に向けて、

  • 米原ビーチでのシュノーケリングの楽しみ方
  • 米原ビーチの行き方や駐車場など基本情報
  • シャワー代わりにもなる近くの観光スポット「荒川の滝」

についてご紹介します。

沖縄県の石垣島で、気軽に自分でシュノーケリングしたい方は、ぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

米原ビーチ(米原海岸)は石垣島で地元民からも大人気

米原ビーチ(米原海岸)は石垣島で地元民からも大人気のビーチ

米原ビーチ(米原海岸)は、石垣島の北部にある天然ビーチです。

白い砂浜と遠浅で美しい海がポイント。

「西表石垣国立公園」にも指定されています。

ビーチは約700メートル。

夕日スポットでもあるので、夕方にのんびりとお散歩するのもおすすめ。

米原ビーチ(米原海岸)は石垣島で地元民からも大人気のビーチ

ビーチの後ろには、緑豊かな山。

グミ
グミ

とっても自然豊かなビーチです。

ビーチのとなりには「米原キャンプ場」も。

石垣の市街地から車で約30分と気軽にアクセスできます。

週末になると、BBQやキャンプ、海水浴やシュノーケリングをする人でとてもにぎわいます。

米原ビーチは「西表石垣国立公園」です。熱帯魚やサンゴなどの採取は禁止されています。熱帯魚やサンゴには、触らないようにしましょう。

米原ビーチは初心者にもおすすめの個人シュノーケリング人気No.1スポット

米原ビーチは初心者にもおすすめの個人シュノーケリング人気No.1スポット

  • 浅瀬にカラフルな熱帯魚がたくさん
  • シュノーケルセットなどレンタルできる
  • 駐車場スペースは広め!無料と有料あり

米原ビーチは、個人シュノーケリング人気No.1スポットです。

遠浅で、浅瀬にもサンゴ礁があります。

そのため、海岸近くで見られるお魚の種類もたくさん。

グミ
グミ

まるで竜宮城のようでした。

手軽にカラフルな熱帯魚にたくさん出会える初心者にもおすすめのシュノーケリングスポットです。

米原ビーチでは、リーフカレント(外海への強い流れ)が発生するので、注意してください。とくに個人シュノーケリング初心者の方は、沖合いへは行かず、浅瀬で楽しみましょう。
では、個人シュノーケリングを楽しむポイントについて、詳しく説明していきます。

米原ビーチは浅瀬でもカラフルな熱帯魚がたくさん!ニモも

米原ビーチは浅瀬でもカラフルな熱帯魚がたくさん!ニモも

足がつく浅瀬にも魚がたくさん

米原ビーチでは、浜辺近くからサンゴ礁が広がっています。

そのため、カラフルな熱帯魚がたくさん

種類も多いです。

グミ
グミ

浅瀬にサンゴ礁がたくさんあるビーチってめずらしい。

透明度も高いです。

深く潜らなくても、海の中のようすがしっかり観察できます。

足がつく浅瀬でも楽しめるので、シュノーケリング初心者にもおすすめの海です。

米原ビーチは浅瀬でもカラフルな熱帯魚がたくさん!ニモも

米原ビーチで見られた魚は、

  • スズメダイ
  • チョウチョウウオ
  • イラブチャー
  • クマノミ
  • ベラ
  • ギンポ
  • フグ
  • オジサン

などなど。

グミ
グミ

熱帯魚から大きめのお魚まで見られました。

クマノミも見つけられましたが、カクレクマノミ(ニモ)は発見できませんでした。

浅瀬にもたくさんニモの巣があるようです。

ぜひ探してみてくださいね。

運がいいと、沖合いではウミガメやマンタにも出会えるそう!

沖合いは危険なので、初心者の方はマンタシュノーケリングツアーに参加して会いましょう。

シュノーケリング中は、サンゴ礁を折らないように注意してください。サンゴ礁を触ったり、蹴ったり、上に立ったりしないように気をつけましょう。シュノーケリング初心者で心配な方は、ライフジャケット(シュノーケリングベスト)などの浮き具を使うと安全に楽しめておすすめです。

おすすめのシュノーケリングポイントは西側エリア

米原ビーチの入り口

米原ビーチは、ビーチへの入り口がたくさんあります。

シュノーケリングを楽しみたい方におすすめの場所は、ビーチの西側エリア

地図はこちら

ビーチの東側にある「米原キャンプ場」とは、少し離れています。

石垣島の米原ビーチのおすすめのシュノーケリングポイントは西側エリア

米原ビーチにある看板

わたしがシュノーケリングをして魚が多く見られたのは、黄色い丸のエリアです。

西側の有料駐車場からビーチに入り、少し西あたり。

グミ
グミ

熱帯魚もたくさんいました。

米原ビーチや個人シュノーケリング初心者の方は、岸から離れすぎないように浅瀬で安全に楽しみましょう。

シュノーケルセットなどレンタルもできて気軽に楽しめる

米原ビーチはシュノーケルセットなどレンタルもできて気軽に楽しめる

稲福商店

米原ビーチには、レンタルショップもあります。

  • シュノーケル
  • マスク
  • フィン
  • ライフジャケット(シュノーケリングベスト)
  • 浮き輪

など、借りられます。

グミ
グミ

とっても便利。

ビーチ西側の駐車場となりにある稲福商店には、シャワーもあります。

シャワー利用は、1人200円。

手ぶらで来ても、気軽にシュノーケリングが楽しめますね。

米原ビーチでシュノーケリングするためにおすすめの持ち物

原ビーチでシュノーケリングするためにおすすめの持ち物

米原ビーチではレンタルもありますが、このご時世シュノーケリング器材を持参したいという方もいるのではないでしょうか。

そこで、シュノーケリングを楽しむためにおすすめの持ち物をご紹介します。

  • シュノーケルセット(マスク、シュノーケル、フィン)
  • ライフジャケット(シュノーケリングベスト)
  • マリンシューズ
  • マリングローブ(軍手)
  • 水着
  • タオル
  • ビニールシートやビーチテント(荷物を置く)
  • 飲み物と軽食
  • UV対策グッズ(日焼け止め・帽子)

など。

グミ
グミ

初心者やお子さまはライフジャケットの着用がおすすめ。

シュノーケリング初心者の方におすすめの持ち物については、以下の記事で詳しく説明しています。

 

石垣島でシュノーケリング器材をそろえたいという方は、「ドン・キホーテ石垣島店(GoogleMap)」に行くといいかもしれません。午前8時~翌午前2時まで営業しています。

米原ビーチでの個人シュノーケリングの注意点について

米原ビーチでの個人シュノーケリングの注意点について

米原ビーチにある看板

米原ビーチは、シュノーケリングスポットとして、とっても人気。

ですが、リーフカレント(外海への強い流れ)が発生するところもある「遊泳危険区域」です。

シュノーケリングは、自己責任でおこないます。

初心者が安全に楽しむための注意点は、

  • 2人以上でおこなう
  • 浮き具をつける
  • 浅瀬から遠いところまで行かない
  • リーフカレント(外海への強い流れ)に注意
  • 鋭いサンゴや危険生物に気をつける

です。

グミ
グミ

楽しく安全におこないましょう。

行く前に、以下のライブカメラなどの情報や潮位表を参考にしてくださいね。

 

海でもしものときは、早めに118番(海上保安庁)に電話してください。携帯電話をスマホ防水ケースに入れて泳いでいると、もしものときも安心です。

米原ビーチへの行き方はレンタカーやタクシーが便利!市街地から約30分

米原ビーチは、石垣島の北部にあります。

レンタカーやタクシーだと、気軽にアクセスできておすすめ。

市街地から車で北へ約30分。新石垣空港からは約25分でアクセスできます。

地図はこちら。

路線バスでアクセスすることも可能です。

ただし本数が少ないので、事前に時刻表や路線図をチェックしましょう。

東バスの公式ホームページはこちら

おすすめの駐車場は西側エリア近く!無料と有料あり

米原海岸おすすめの駐車場は西側エリア近く!無料と有料あり

有料駐車場

米原ビーチでシュノーケリングメインで楽しむなら、ビーチ西側の駐車場利用がおすすめ。

米原キャンプ場の方にも有料駐車場があります。

1日300円等と少しリーズナブルです。

ですが、シュノーケリングをするなら西側の駐車場のほうが便利です。

有料駐車場は、1日500円で利用できます。

広めです。

米原ビーチおすすめの駐車場は西側エリア近く!無料と有料あり

無料駐車場

有料駐車場のすぐとなりには、無料駐車場も少しあります。

約10台。

グミ
グミ

空いていればラッキーですね。

こちらの駐車場からは、レンタルショップやシュノーケリングスポットにすぐ行けます。

米原ビーチ周辺には天然シャワーも!「荒川の滝」にもあわせて立ち寄りたい

米原ビーチ周辺には天然シャワーも!「荒川の滝」にもあわせて立ち寄りたい

写真左下部分が潮抜きにぴったり

米原ビーチのすぐ近くには、「荒川の滝」があります。

海で遊んだあとの潮抜きにおすすめです。

荒川の滝の地図はこちら

この滝は、上下2段あります。

下の段の滝つぼでは、ターザンなどの滝遊びを楽しむファミリーでにぎわっていました。

グミ
グミ

水が冷たくて気持ちいい。

わたしは上の段で、潮抜きのみおこないました。

さらに上のほうに、トレッキングもできるそうです。

リバートレッキングツアー(アソビュー!)もあります。

とっても楽しそうなので、次回チャレンジしたいです。

 

米原ビーチ周辺には天然シャワーも!「荒川の滝」の駐車場

荒川の滝の駐車場

荒川の滝への行き方は、「荒川のカンヒザクラ自生地」の石碑が目印。

2月頃には、カンヒザクラも楽しめるようです。

グミ
グミ

駐車場はせまめです。

タイミングがあわないと埋まっていることも。

滝は、駐車場の下にあります。

米原ビーチにはシャワー設備もありますが、天然のシャワースポット「荒川の滝」にもぜひあわせて訪れてみてはいかがでしょうか。

まとめ:米原ビーチは個人シュノーケリングがとっても楽しい大人気スポット

まとめ:米原ビーチは個人シュノーケリングがとっても楽しい大人気スポット

以上、石垣島での個人シュノーケリングにおすすめスポット「米原ビーチ(米原海岸)」についてご紹介しました。

ポイントは、

  • 透明度の高いきれいな海と白い砂浜
  • 浅瀬でもカラフルなお魚にたくさん出会える
  • 市街地から車で約30分とアクセスしやすい

です。

ぜひ一度訪れて、のんびりと個人シュノーケリングを楽しんでみてください。

今回の記事を参考に、安全で楽しいひとときを過ごしてもらえたらうれしいです。

シュノーケリングの持ち物について知りたい方は、以下リンクを参考にどうぞ。

そのほかの沖縄記事は以下からどうぞ。

\すべての沖縄記事をみる/

米原ビーチ(米原海岸)の施設詳細

名称米原ビーチ(米原海岸)
住所〒907-0451 沖縄県石垣市字桴海644
地図GoogleMapで開く
アクセス新石垣空港より車で約25分、石垣市街地より車で約30分
駐車場無料駐車場(約10台)・有料駐車場(多数)あり
営業時間設定なし
利用料金無料
WEBHP(米原海岸(ビーチ)ハザードマップ情報)
予約サイトシュノーケリングツアーを見てみる(アソビュー!)
設備トイレ、シャワー、小売店、自販機、キャンプ場など
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ABOUT ME
グミ

旅大好き。
とくにタイと沖縄が好き。元バンコク在住、現沖縄在住です。タイと沖縄の魅力をたくさんの人に届けたいと思い、ブログ開設。ガイドブックでは、伝えきれない情報をたっぷりとお届けします!

詳しいプロフィールはこちら

沖縄
\この記事をSNSでシェアする/
スポンサーリンク
グミブログ
タイトルとURLをコピーしました