【コスパ最強!】沖縄リゾートホテルランキング >>

「丑年」にちなんだ海の生き物6選!沖縄美ら海水族館で見つけたウシ

「丑年」にちなんだ海の生き物6選!沖縄・美ら海水族館で見つけたウシ
スポンサーリンク

2021年の干支(えと)、丑(うし)年にちなんだ海の生き物を「美ら海水族館」で見つけてきました。

あなたは丑年の「ウシ」にちなんだ海の生き物、なにか思いつきますか?

今回の記事では6つ、ご紹介します。

ぜひだれがいるか想像しながら、読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

【丑(うし)年】にちなんだ海の生き物を「美ら海水族館」で見てきた@沖縄

【丑(うし)年】にちなんだ海の生き物を「美ら海水族館」で見てきた@沖縄

沖縄県にある「美ら海水族館」では、新年にお正月用の特別展示がおこなわれます。

正月水槽

  • 開催日:2021年1月1日~11日
  • 場所:美ら海水族館(沖縄県本部町)
    GoogleMapで開く
  • 展示場所:サンゴ礁への旅個水槽 サンゴ礁の小さな生き物コーナー
  • 料金:入館料のみ

 

お正月休みに美ら海水族館を訪れる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

(きっと毎年、特別展示がおこなわれるはずです。)

グミ
グミ

季節ごとの展示、いつも楽しみにしてます。

入館料については以下をご覧ください。
・一般料金
(開館~16時まで)大人1,880円、高校生1,250円、小・中学生620円、6歳未満:無料
・4時からチケット(16時~入館締切)大人1,310円、高校生870円、小・中学生430円、6歳未満:無料

1.「ウミウシ」丑年にちなんだ海の生き物

「ウミウシ」丑年にちなんだ海の生き物

ウミウシ

「ウシ」がつく海の生き物で、最初に思いつくのは「ウミウシ」ではないでしょうか。

ウミウシの名前の由来は、牛の角のような触角をもっているからだといわれています。

 

ウミウシは「海の宝石」とも呼ばれています。

グミ
グミ

色も形もいろいろでかわいいですね。

海の中でカラフルなウミウシに出会うと、とってもテンションが上がります。

上の写真には3匹以上いますよ。

2.「ウシノシタ」丑年にちなんだ海の生き物

「ウシノシタ」丑年にちなんだ海の生き物

ウシノシタ

こちらはカレイの仲間、「ウシノシタ(牛の舌)」です。

体の形が牛の舌のように見えることが名前の由来。

ウシノシタは舌平目とも呼ばれています。

 

ウシノシタはどこにいるか分かりますか?

 

美ら海水族館のウシノシタ

ウシノシタ

ウシノシタは砂と同じ色をしていますが、泳いでいたら分かりやすいですね。

顔つきがなんともいえない。

絶妙な表情です。

美ら海水族館の大きいアマミウシノシタ

アマミウシノシタ

こちらのウシノシタは、砂にもぐっています。

グミ
グミ

右中央あたりにいますよ。

 

ウシノシタは美ら海水族館に入ってすぐ、イノー(浅瀬)の生き物たちコーナーにいました。

3.「ウシエイ」丑年にちなんだ海の生き物

「ウシエイ」丑年にちなんだ海の生き物

ウシエイ

この大きなエイは「ウシエイ」

体が牛のように大きいことから名付けられたと言われています。

4.「ウシバナトビエイ」丑年にちなんだ海の生き物

「ウシバナトビエイ」丑年にちなんだ海の生き物

ウシバナトビエイ

美ら海水族館のウシバナトビエイ

ウシバナトビエイ

エイにはもうひとつ「ウシ」がつくものがいます。

「ウシバナトビエイ」です。

お腹側から見ると、頭が牛の鼻のような形に見えることが名前の由来。

 

グミ
グミ

今度、ゆっくり観察してお腹側を見てみようと思います。

5.「Cowfish」丑年にちなんだ海の生き物

「Cowfish」丑年にちなんだ海の生き物

Cowfish

こちらはハコフグの仲間、「Cowfish(ウミスズメ)」です。

おちょぼ口がキュートですね。

 

ウミスズメは英名で「Cowfish」とも呼ばれています。

グミ
グミ

名前にカウ(ウシ)が入りますね。

 

ウミスズメは牛のような角が特徴です。

ちなみにハコフグには角がありません。

6.「海牛目」丑年にちなんだ海の生き物

「海牛目」丑年にちなんだ海の生き物

海牛目(野菜を食べるマナティー)

こちらは海牛目(かいぎゅうもく)の「アメリカマナティー」です。

「海の牛」とも呼ばれています。

そして、マナティーは牛と同じ草食動物です。

美ら海水族館の海牛目(アメリカンマナティー)の顔

アメリカマナティー

アメリカマナティー、お顔がかわいいんです。

見に行くといつも、ごろんごろん回転しながら泳いでいますよ。

グミ
グミ

いやされる~!

番外編.そのほかの「丑年」にちなんだ海の生き物

名前に「うし」がつく海の生き物はほかにもいます。

  • ウシサワラ
  • ウシモツゴ
  • ウシケノリ
  • ウシオニハゼ
  • ウシマンボウ
  • ウミウシカクレエビ
  • Longhorn Cowfish(コンゴウフグ)
  • ステラーカイギュウ(海牛) など

 

グミ
グミ

たくさんいますね!

 

今年は海で「ウミウシカクレエビ」を見つけてみたいです。

【保存版】沖縄個人シュノーケリングの持ち物!初心者におすすめ20選

まとめ:「丑年」にちなんだ海の生き物は意外とたくさん!ぜひ美ら海水族館で探してみてね

まとめ:「丑年」にちなんだ海の生き物は意外とたくさん!ぜひ美ら海水族館で探してみてね

以上、「丑年にちなんだ海の生き物6選!沖縄・美ら海水族館で見つけた魚たち」についてご紹介しました。

  • ウミウシ
  • ウシノシタ
  • ウシエイ
  • ウシバナトビエイ
  • Cowfish
  • 海牛目

常設で展示されている生き物もいますので、ぜひ探してみてくださいね。

 

グミ
グミ

わたしのお気に入りは「海牛目」です。

とっってもかわいいので、近くでじっくり観察しましょう!

ちなみに海牛目のアメリカマナティーは無料エリアにいますよ。

 

中学生以下は入場料金無料のプラネタリウムもあわせてどうぞ。

【海洋文化館】美ら海水族館近くのプラネタリウムに行くべき3つの理由

 

\すべての沖縄記事をみる/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ABOUT ME
グミ

沖縄・本島在住(2019年~)
好きなものはビールと沖縄そば。沖縄在住者と旅行者、沖縄好きな方に向けて、沖縄情報をメインに発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

沖縄観光
\この記事をSNSでシェアする/
グミブログ