宿泊最大50%OFF!県民割クーポン配布中→(るるぶ楽天じゃらんJTB近ツー)※10/10まで延長
 

【体験ブログ】沖縄の大人の遊び5選!本当に楽しかったものだけ紹介

沖縄の大人の遊び5選!本当に楽しかったものだけ紹介【体験ブログ】

わたしが実際に体験して、「本当に楽しかった沖縄の遊び」をまとめました。

青の洞窟シュノーケリングマングローブカヤックなど定番の沖縄アクティビティは体験したので「穴場の遊びを探している!」という方も多いのではないでしょうか。

 

このページでは、とくに楽しかった5つを厳選して紹介します。

旅行者の方はもちろん、沖縄在住者の方も楽しめますよ。

ぜひ沖縄観光の参考に読んでみてくださいね。

\今ならキャンペーンで半額/
沖縄県在住者限定

 

スポンサーリンク

沖縄で本当に楽しかった大人の遊び5選【体験ブログ】

わたしは沖縄で暮らしていて、たびたび遊び体験やツアーにも参加しています。

このページで紹介しているものは、すべて大人の方にもおすすめできる沖縄の遊び5つです。

グミ
グミ

どれも「またやりたい!何度でも参加したい!」と思えるほど楽しめましたよ。

1、オフロードの「バギーツアー」でストレス発散

沖縄のバギーツアー

バギーツアー

沖縄ではいくつかのエリアでバギーツアーが楽しめます。

バギーは雨でも楽しめる、最近話題のアクティビティです!

沖縄で海以外の遊びを探しいる方にもおすすめですよ。

 

森や泥など変化にとんだガタボコ道を走り抜けると、とっても気分爽快!

グミ
グミ

思いっきり叫んだのでストレス発散になりました。

 

やんばるバギーツアー

ぬかるみエリアも

なかでもヤンバルンチャー(又吉コーヒー園)は本格的なオフロードコースで、よりスリリングな体験ができます。

ヤンバルンチャーは『有吉の冬休み2022 in 沖縄』で登場していたので、見たことある方も多いはず!

服や靴などレンタル品が充実しているので、手ぶらで行けてラクですよ。

詳しくは以下の記事にまとめています。

【体験ブログ】沖縄のバギーツアーのクーポンや料金・服装など【無免許・当日予約OKあり】

バギーツアーのおすすめポイント

  • デコボコ道がとってもスリリング
  • 雨の日こそドロドロで盛り上がる
  • コーヒー園の散策タイムあり
  • 更衣室あり!服装は一式レンタルOK
  • 東村ふれあいヒルギ公園近く

バギーツアーの場所や予約について

■バギーツアー(ヤンバルンチャー)
・住所:〒905-1205 沖縄県国頭郡東村慶佐次718−28 又吉コーヒー園
・地図:GoogleMapで開く
・予約:アソビュークーポン) / じゃらん遊び体験クーポン
沖縄のバギーツアーランキングを見てみる

2、大迫力!イケスの中の「ジンベエザメ」と遊ぶ

沖縄でジンベエザメと泳げるアクティビティ

ジンベエザメ

沖縄の読谷村にある海中イケスにはジンベエザメがいます。

ジンベエザメに絶対に会えるツアーって貴重ですよね。

以前、セブ島オスロブまで行ったこともありますが、沖縄でも確実に会えるスポットがあるとは感激です!

 

ジンベエザメと泳ぐシュノーケリング・ダイビングツアー

泳げるプランは3つ

ジンベエザメツアーは以下の4つ。

  • シュノーケリング
  • 体験ダイビング
  • ファンダイビング
  • グラスボート

グラスボートなどすべて餌付けショー付きです。

シュノーケリング体験ダイビングは、イケスの外から観察します。

 

沖縄のイケスの中のジンベエザメ

イケスの中のジンベエザメ

わたしはイケスの中でジンベエザメと泳げる、ファンダイビングで参加しました。

ジンベエザメをわたしたち2人(とスタッフの方2人)で貸し切りで堪能できましたよ。

大きな口のなかも丸見え。

さらにジンベエザメからやさしくアタックされる場面も。

大好きなツバメウオもたくさんいました。

グミ
グミ

個人的には沖縄本島のダイビングでいちばん楽しかったです!

 

ジンベエザメポイントまでは船で10分弱と近いです。

が、わたしはちょっと船酔いしてしまいました。

酔いやすい方は、酔い止めを飲んだほうがいいかもしれません。

 

読谷村漁協直売店の天ぷら屋さん

イカの天ぷら

ツアー後は休憩をかねて、すぐ近くの読谷村漁協直売店の天ぷら屋さんに立ち寄ってみてくださいね。

個人的にカリフワで沖縄でいちばん好きな天ぷら屋さんです。

ジンベエザメツアーのおすすめポイント

  • 大迫力のジンベエザメを貸し切り
  • 間近でじっくり観察できる
  • ツバメウオなどの魚もたくさん
  • シャワー室・100円コインロッカーあり
  • 読谷村漁協直売店すぐ!絶品天ぷらも

ジンベエザメツアーの場所や予約について

■ジンベエザメツアー
・住所:〒904-0305 沖縄県中頭郡読谷村都屋33
・地図:GoogleMapで開く
・予約:アソビュークーポン) / じゃらん遊び体験クーポン
沖縄のシュノーケリングツアーランキングを見てみる

3、海が見える「ハンモックヨガ」で朝から優雅に

沖縄オリエンタルホテルのハンモックヨガ

ハンモックヨガ

名護市にある「オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパ」では、ハンモックヨガが体験できます。

ハンモックヨガ(エアリアルヨガ)とは、空中でおこなうヨガのことです。

 

わたしはオリエンタルホテルに宿泊したときに体験しました。

朝日を感じながら、海を見ながらのヨガ

グミ
グミ

とっても気持ちよかったです!

もちろん男性も参加OK。

1回最大4名までと、少人数なのもうれしいポイントです。

初めてのハンモックヨガだったのですが、インストラクターの方がていねいに教えてくれました。

 

沖縄のエアリアルヨガ(空中ヨガ)体験

最後はハンモックに包まれる

ハンモックの力を借りるからか、身体がよく伸びる!

ふつうのヨガよりもストレッチ性が高かった気がします。

とくに首がスッキリしました。

朝からリフレッシュできて、非日常の忘れられない思い出になりました。

ハンモックヨガのおすすめポイント

  • 朝日と海を見ながらのヨガ
  • ハンモックの力で身体がよく伸びる
  • 1回最大4名までと少人数制
  • うれしい写真のサービス付き
  • 名護市にあるオリエンタルホテルで開催

ハンモックヨガの場所や予約について

■ハンモックヨガ
・住所:〒905-002沖縄県名護市喜瀬1490-1 オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ ガーデンプール
・地図:GoogleMapで開く
・予約:じゃらん遊び体験クーポン
沖縄のヨガ体験ランキングを見てみる
オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパの宿泊プラン

4、「やんばるナイトツアー」では天の川も見えた

やんばるナイトツアーのリュウキュウイノシシ

リュウキュウイノシシ

やんばるとは沖縄本島北部エリアのことです。

2021年に世界自然遺産登録に認定された、今注目のスポットです。

やんばるでは貴重な独自の生態系が見られるナイトツアーが開催されています。

 

やんばる学びの森のナイトハイクを体験

やんばる学びの森のナイトハイク

わたしは「やんばる学びの森」で開催されているナイトハイクに参加しました。

やんばるの夜の森で、鳥や虫、カエルなどの生き物を探しながら歩きます。

ヤンバルクイナの鳴き声を聞きながら、懐中電灯を持って森へ。

グミ
グミ

夜の山歩きは冒険感があってワクワクしました!

やんばるナイトツアーで見たハナサキガエル

ハナサキガエル

ハナサキガエルナミエガエルヤンバルマイマイなど、やんばるの固有種も見られました。

オキナワヒラタクワガタオキナワヒメハルゼミ、ホタルなどの昆虫、コウモリなども。

15種類以上の生き物と出会えましたよ。

 

なんとナイトハイクだけではなく、以下の3つもありました。

  • 夏の星空の解説
  • サガリバナ観賞
  • 三線の演奏&歌
グミ
グミ

天の川と夏の大三角が見られて感動!

夜のヤンバルクイナに出会えなかったのは残念でしたが、サービス精神旺盛のガイドさんで、とても楽しい時間を過ごせました。

 

ツアーのみの参加もOKですが、せっかくなので「やんばる学びの森」に泊まってみました↓

素朴な宿泊施設ですが、走るヤンバルクイナやかわいいリュウキュウイノシシに何度も出会えたので楽しかったですよ。

ぜひ宿泊して、早朝も深夜もたっぷり“やんばる”を満喫しましょう。

やんばるナイトツアーのおすすめポイント

  • やんばるでしか見られない生き物観察
  • カエルやイモリ、ホタルなど
  • 運がいいとヤンバルクイナにも会える
  • 晴れていたら美しい星空も
  • 国頭村の安波ダム近く!やんばる学びの森

やんばるナイトツアーの場所や予約について

■やんばるナイトツアー(やんばる学びの森)
・住所:〒905-1504 沖縄県国頭郡国頭村安波1301−7
・地図:GoogleMapで開く
・予約:アクティビティジャパン
沖縄のナイトツアーランキングを見てみる
やんばる学びの森の宿泊プラン

5、器作りならブルーが美しい「石垣焼」がイチオシ

石垣焼窯元の石垣焼体験

石垣焼

沖縄ではやちむんや琉球ガラスなど、器作り体験ができるお店がたくさんあります。

わたしは今までにやちむん2回、琉球ガラス2回を体験してきましたが、観光地にありがちなやっつけ感があり、なかなか納得のいくものではありませんでした。

が、石垣島で体験した「石垣焼窯元」の体験陶芸教室はとってもよかったです!

 

石垣焼は青のグラデーション黒の油滴天目ゆてきてんもく(斑点模様)の美しさが特徴。

 

雨が続いたこともあって、石垣島滞在中に2回もお世話になりました。

当日予約OKで、手ぶらで気軽に参加できるのもうれしいポイントです。

石垣焼体験は、お皿やグラスなどなんでも作れます。

 

「石垣焼窯元」の体験陶芸教室

陶芸体験

わたしは1回目は「マンタに会えますように!」という願いを込めて、マンタ型のお皿をつくりました。(翌日、無事に会えました)

2回目は脚付きグラスを。

作りたいイメージを伝えると、最初に小さめサイズで作り方を実演してくれます。

グミ
グミ

ほどよく放っておいてくれて、もくもくと集中して作業できました。

時間制限なしなので、あせる心配もありません。

質問すると、ていねいに教えてくれてフォローしてくれましたよ。

 

「石垣焼窯元」の石垣焼工房

石垣焼

大人気とあって、できあがりは7~8か月後

スタッフの方が一つひとつ、ていねいに補修作業をしながら焼き上げてくれるそうです。

到着が待ち遠しいです。

石垣焼体験のおすすめポイント

  • ガラスと陶器の融合が美しい石垣焼
  • 石垣ブルーのグラデーションが美しい
  • お皿やお椀、ジョッキなど
  • 当日予約OK!雨の日にもおすすめ
  • ショップも併設!石垣やいま村近く

石垣焼体験の場所や予約について

■石垣焼体験
・住所:〒907-0021 沖縄県石垣市名蔵1356−71
・地図:GoogleMapで開く
・予約:公式サイト
沖縄のやちむん・陶芸体験ランキングを見てみる
スポンサーリンク

沖縄の遊び体験の人気ランキングをチェック

沖縄の大人の遊び5選

ハンモックヨガ

今、沖縄で人気のアクティビティランキングを見てみましょう。

【TOP5】沖縄のアクティビティランキング!海以外・当日予約可あり

 

まとめ:沖縄の穴場の遊び体験は大人も本気で楽しめておすすめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

沖縄の楽しい大人の遊びについてお伝えしました。

グミ
グミ

わたしのおすすめは以下の5つです↓

沖縄に来たら見る観光だけでなく、自分で体験する観光もしてみてくださいね。

ぜひステキな思い出を!

\すべての沖縄記事をみる/