【期間限定】Amazon Audibleの無料体験でオーディオブック1冊プレゼント中 >>

【元在住者厳選】ホアヒン観光をとことん楽しむ7つの女子旅スポット

スポンサーリンク
【女子旅】タイの海辺リゾート・ホアヒンをとことん楽しむ!厳選7つを紹介タイ
Kindle Unlimitedが30日無料キャンペーン中!雑誌や漫画などが、スマホやPCで読み放題!旅行ガイドブックや英会話本も豊富で旅行好きにおすすめ!お得な2カ月キャンペーンも要チェック!

タイのホアヒンのおすすめ観光地を7つご紹介します。

ホアヒンは、海辺リゾート。

お安く楽しめるアジアンビーチです。

優雅で落ち着いた雰囲気で、タイ王室の避暑地としても有名です。

リーズナブルなリゾートホテルやオシャレなカフェも点在しています。

そのため、とくに女子旅におすすめ!

ホアヒンのおすすめポイントは、

  • 落ち着いた海辺リゾート
  • リゾートホテルがリーズナブル
  • フォトジェニックなスポットがたくさん

です。

ホアヒンは、自然もとっても豊か。

フォトジェニックな絶景スポットもたくさんあります。

今回はそんなホアヒンを思いっきり楽しむ、女子旅におすすめの観光スポットだけを厳選して7つご紹介します。

グミ
グミ

バンコク在住中、年に数回は週末トリップで行ってたよ。

タイ旅行のリピーターにもぴったりの観光地です。

初めてのホアヒン旅行を検討中の方は、ぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

タイのホアヒンの場所

タイのホアヒン(Hua Hin)は、バンコクから南西へ約200キロメートル。

パタヤの対岸あります。

バンコクからは、車で約3時間

地図はこちら。

バンコクから簡単にアクセスできます!

そのため、タイ人にはもちろん、外国人にも人気の観光エリアとなっています。

女子旅:ホアヒンでしたいこと7つ

わたしが実際に行ってみて感動した、ホアヒンでは「とりあえずコレをすれば間違いない」というおすすめを7つ紹介していきます。

おすすめ7つは、

1.ホアヒンビーチ
2.おしゃれなカフェ
3.ゾウもいるワイナリー
4.海が眺められる絶景寺院
5.ナイトマーケット
6.高級リゾートホテル
7.神秘的な洞窟

です。

グミ
グミ

女子旅ホアヒン観光の王道コース!

ホアヒンは、2泊以上してのんびり楽しみたい場所です。

ぜひ時間をゆったりとって、ホアヒン観光に出かけましょう。

 

今回ご紹介する場所はやや広範囲にわたります。そのため、ホアヒンでの移動は、

  • 自家用車
  • レンタカー
  • 運転手付きの車
  • タクシーのチャーター

をおすすめします。

1.ホアヒンビーチでお散歩!乗馬体験も

ホアヒンビーチ

  • 乗馬は20分300バーツから
  • 毎年6月にジャズフェスティバル

乗馬ができることで有名なホアヒンビーチ。

乗馬体験は、20分300バーツからと気軽にできます。

ホアヒンビーチでは、エンジン音のするマリンスポーツが禁止されています。

なので、ほかの観光地のビーチと比べると、優雅な時間が流れています。

お散歩にぴったり。

波打ち際には、大きなごつごつとした岩があって特徴的。

写真撮影をしている人も多かったです。

海のキレイさはそこまで…。

泳いでいる人はあまり見かけませんでした。

 

ホアヒンのジャズフェスティバル

毎年6月には、ジャズフェスティバルが開催されています。

なんと無料!

この時期にあわせて訪れることを検討してもいいかも。

グミ
グミ

わたしもバンコクからの週末トリップで行きました。

フェスティバル前日でも、周辺ホテルは予約できましたよ。

 

■ホアヒンビーチ(Hua Hin Beach)
・住所:Naret Damri Alley, Hua Hin, Hua Hin District, Prachuap Khiri Khan 77110
・地図:GoogleMapで開く

2.おしゃれなカフェめぐりを楽しむ

ホアヒンのカフェ

  • プールサイドカフェ「シーンスペース・ホアヒン」
  • 海辺カフェ「1d+ Day Artist」
  • 柴犬カフェ「INU CAFE」 など

ホアヒンには海が眺められるフォトジェニックなカフェがたくさんあります。

プールサイドカフェが有名な「シーンスペース・ホアヒン」

シーンスペース・ホアヒン

「シーンスペース・ホアヒン」は、海沿いのプールサイドカフェ「Oasis」が有名。

敷地内のセレクトショップでお買い物も楽しめます。

グミ
グミ

流行っているから行ってみました。しかし、写真映えする海とプールの間に行く勇気はなかったです。

■シーンスペース・ホアヒン(Seenspace Huahin)
・住所:13/14 Hua Hin 35, Tambon Hua Hin, Amphoe Hua Hin, Chang Wat Prachuap Khiri Khan 77110
・地図:GoogleMapで開く

フォトジェニックな海辺カフェ「1d+ Day Artist」

1d+ Day Artistのマンゴースムージー画像

「1d+ Day Artist」は、海の目の前にあるカフェ。

雰囲気もメニューもディスプレイもとってもフォトジェニック。

居心地もよくておすすめ。

もっと「1d+ Day Artist」について知りたい方は、以下の記事を参考にご覧ください。

■1d+ Day Artist
・住所:Pak Nam Pran, Pran Buri District, Prachuap Khiri Khan 77220
・地図:GoogleMapで開く

かわいい柴犬にいやされる犬カフェ「INU CAFE」

ホアヒンの柴犬カフェ「Inu Cafe」

ホアヒンには、柴犬だけの犬カフェもあります。

その名も「Inu Cafe」

元気な柴犬たちにとってもいやされます。

グミ
グミ

お得なセットメニューがあるので、ランチ利用にもおすすめ。

店員さんもフレンドリーで、犬とたくさん写真を撮ってくれました。

■Inu Cafe
・住所:10, 21 Naebkehardt Rd, Tambon Hua Hin, Hua Hin District, Prachuap Khiri Khan 77110
・地図:GoogleMapで開く

 

ホアヒンのカフェは、オシャレで写真映えするところが多いです。

女子旅にぴったり。

暑い日中は、涼しいカフェめぐりをしてみるのもおすすめです。

3.ゾウもいる広大なワイナリーを訪問

ホアヒンのワイナリー

  • レストラン併設
  • 当日参加OKのツアーもある
  • 象(ゾウ)がいる!

ワイナリーの「モンスーンバレーヴィンヤード」は、ホアヒンで人気の観光スポットです。

ホアヒンの市街地から車で約1時間のところにあります。

とくに広大なブドウ畑が眺められるレストランが人気。

わたしが行ったお昼どきには、多くの欧米系のツアー客も来ていました。

みなさま優雅にランチしていました。

ホアヒンのワイナリーの「モンスーンバレーヴィンヤード」のツアー

広大なブドウ畑をめぐるツアー

このワイナリーには、ゾウがいます

ゾウに餌をあげたり、触れ合ったりできるツアーもありますよ。

グミ
グミ

2月に行ったら、ハーベストフェスティバル(収穫祭)期間でした。

わたしは2月のハーベストフェスティバル期間中限定のツアーに参加しました。

  • ブドウ摘み
  • ブドウ踏み
  • ワインのブレンド
  • 試飲

など、貴重な体験できてとっても楽しかったです。

この時期に行かれる方はぜひ参加を検討してみてくださいね。

各ツアーの料金は、

  • 敷地内をジープでめぐるツアー:100バーツ(ウェルカムドリンク付き)
  • ゾウと触れ合いツアー:200バーツ(餌代込み)
  • ハーベストフェスティバル限定ツアー:390バーツ(ブドウ摘み、試飲など)

です。

1日に複数回開催されていて、当日予約も可能です。

ぜひツアーに参加して、ワイナリーをたっぷりと満喫してください。

■モンスーンバレーヴィンヤード(Monsoon Valley Vineyard)
・住所:1 Moo 9 Baankhok Chang Patana NongPlup HuaHin District, Prachuap Khiri Khan,Thailand 77110
・地図:GoogleMapで開く
・WEB:HP

4.絶景!高台にある寺院から美しい海を眺める

ホアヒンの寺院

  • 小さな山の頂上にある
  • ホアヒンの海が眺められる
  • 野生のサルに注意!

「ワット・カオタキアップ」は、カオ・タキアップという小さな山の頂上にある寺院です。

そのため、ホアヒンの町並みと海を一望することができます。

絶景です!

絶景にたどり着くまでには、少し長めの階段と野生のサルがいます。

ここのサルはややこわかったので、あまり刺激しないように注意してくださいね。

グミ
グミ

涼しい夕方に行きました。

夕方に行ったので、涼しく心地よい風がふいていて、いつまでもいられそうでした。

■ワット・カオタキアップ
・住所:123, 55 Nong Kae-Takiap, Nong Kae, Hua Hin District, Prachuap Khiri Khan 77110
・地図:GoogleMapで開く

5.ナイトマーケットでショッピング

ホアヒンのナイトマーケット・シカダマーケット(Cicada Market)

ホアヒンには複数のナイトマーケットがあります。

女子旅でとくにおすすめするのは、

  • シカダマーケット
  • タマリンドマーケット

です。

ポイントを簡単に表にまとめました。

マーケット名特徴料金開催日時
シカダマーケット・買い物中心に楽しむ
・ハンドメイド雑貨あり
・広いフードコートあり
やや高い金土日
16時~23時頃
タマリンドマーケット・食事中心に楽しむ
・ライブミュージックあり
・隣は有料駐車場
普通木金土日
17時~23時頃

隣り合っているので、両方あわせて行くことができます。

2つとも週末のみ営業しています。
では、2つのナイトマーケットの特徴をお伝えしていきます。

・シカダマーケット(金土日16時~23時頃まで営業)

シカダマーケット

「シカダマーケット」は、ホアヒンでいちばん洗練された雰囲気のマイトマーケット。

地元のクリエーターの方がつくったオリジナルの雑貨やアートが集まっています。

個性的なアイテムが多くて、ぶらぶら見ているだけでもとっても楽しい!

女子旅にぴったりの場所です。

フードエリアもあります。

清潔感があって、ボリュームもあっておいしいです。

■シカダマーケット(Cicada Market)
・住所:83/159 Nong Kae, Hua Hin District, Prachuap Khiri Khan 77110
・地図:GoogleMapで開く

・タマリンドマーケット(木金土日17時~23時頃まで営業)

タマリンドマーケット

「タマリンドマーケット」は、飲食店がたくさん集まっています。

シカダマーケットよりもリーズナブル!

そして、おいしい。

グミ
グミ

とくに、スペアリブ屋さんとピザ屋さんは、いつも人気です。

ライブミュージックもやっています。

席は、暗くなるころには、だいぶ埋まってきます。

ゆっくり音楽を聴きながら、座ってごはんを食べたい方は、早めに行くといいです。

敷地のすぐ隣は有料駐車場なので、お車の方は便利。

■タマリンドマーケット(The Tamarind Night Market)
・住所:Nong Kae-Takiap – Hua Thanon 3, Hua Hin, Hua Hin District, Prachuap Khiri Khan 77110
・地図:GoogleMapで開く

※日程があわない場合はホアヒンナイトマーケットもおすすめ。毎日18時~23時頃までやっています。
  • タイっぽいお土産屋さん
  • シーフードのレストラン
  • リーズナブルなマッサージ屋さん

がいっぱい。よくあるタイのナイトマーケットという感じで、観光客でにぎわっています。

6.コスパに驚き!高級リゾートホテルに泊まる

ホアヒンのリゾートホテル

Evason Hua Hin(2020年4月30日をもって閉業)

  • リゾートホテルが安い
  • 1部屋15,000円前後

ホアヒンには高級リゾートホテルがたくさん!

しかも、とってもリーズナブル。

せっかく行くのならば、少しいいホテルに泊まることをおすすめします。

シーズンにもよりますが、15,000円前後で楽しめます。

1部屋の料金です!

複数人で行くとよりお得ですね。

グミ
グミ

写真はお気に入りだったシックスセンシズホテルグループの「エヴァソンホアヒン」。13,000円前後(2名朝食付)でテラス付きのお部屋に泊まれたよ。閉業したと知ってショック。

 

ホアヒン旅行を計画している方は、以下リンクを参考にチェックしてみてください。

ホアヒンのリゾートホテル情報

グミ
グミ

タイのリゾートホテルはコスパがいい!

7.少し足を伸ばして、神秘的な洞窟を探検!

ホアヒンには雄大な自然が楽しめるスポットがたくさんあります。

なかでも感動したところは洞窟

いくつか洞窟はありますが、今回はおすすめを2つご紹介します。

  • 神秘的な宮殿がある「プラヤーナコーン洞窟」
  • コウモリが住んでる大きな洞窟「ルブラエ洞窟」

1.プラヤーナコーン洞窟(Phraya Nakhon Cave)

ホアヒンの洞窟

おすすめポイントは、

  • 天井から光が差し込む神秘的な宮殿
  • 船でアクセス(徒歩も可能)
  • かわいいサルに会えるかも

「プラヤーナコーン洞窟」は、海洋国立公園のカオ・サムローイ・ヨード国立公園にあります。

見どころは洞窟内にある、クーハーカルハット宮殿

タイミングがいいと、洞窟の天井から光が差し込む、神秘的な光景が見られます。

見たい方は宮殿に、

朝の10時くらいまでに着く

ようにめざしましょう。

少し行きづらいことが難点。

でも、バンコクから日帰りで行く方もいるようです。

でアクセスしたり、山を登ったりとアドベンチャー感が楽しめます。

グミ
グミ

旅の思い出になること間違いなし!

口コミで山登りが大変と見ていたので覚悟して行ったのですが、エラワンの滝よりは、ぜんぜん余裕で宮殿までたどり着けました。

歩きやすい靴とお水は、忘れず持っていきましょう。

洞窟途中のサル

トレッキング中にはかわいいサルにも出会えました。

木の上を見ながら登ってみてくださいね。

・洞窟への入場料金:200バーツ(1名・外国人)
・船往復料金:400バーツ(1名)※強風で帰りの船がでなかった場合は、200バーツ返金してくれます。わたしは帰り強風のため、復路は徒歩でした。体力がある方、時間に余裕のある方は、ビーチで休憩できるし、眺めもいいので、往復徒歩でもいいかも。

■プラヤーナコーン洞窟(Phraya Nakhon Cave)
・場所:カオ・サムローイ・ヨード国立公園内
・地図:GoogleMapで開く

2.ルブラエ洞窟(Lub Lae Cave)

洞窟内

おすすめポイントは、

  • 気軽に行ける
  • 広くて大きな洞窟
  • コウモリがいる

ルブラエ洞窟」は、ホアヒンの中心エリアから西へ約40分の場所にあるます。

おすすめの大きな洞窟です。

受付でライトを借りてから、洞窟探検がスタートします。

利用料金はかかりません。

ですが、帰りにライトと洞窟入場のお礼もかねて、寄付金をボックスに入れましょう。

グミ
グミ

洞窟内は意外と広い。

洞窟の中はとても広々としていて、美しく神秘的。

さらに奥に進むと、天井に無数のコウモリが現れます。

飛んでこないかひやひやしました。

ひんやり涼しい気分になるので、暑い日の日中に訪れてみてはいかがでしょうか。

■ルブラエ洞窟(Lub Lae Cave)
・住所:370 หมู่2 บ้านหนองพลับ หนองพลับ Hua Hin District, Prachuap Khiri Khan
・地図:GoogleMapで開く

番外編:雨の日はモールにあるゲームセンターが穴場

ホアヒンのゲームセンター

  • 雨の日でも楽しめる
  • ゲームセンターが穴場
  • レストランやフードコートもある
  • 買い物もできる

ホアヒンには、いくつか大きなショッピングセンターがあります。

雨の日はショッピングセンターをのぞいてみるのもおもしろいかもしれません。

お買い物やフードコートはもちろん、楽しめます。

大きなショッピングセンターのゲームセンターも穴場です。

グミ
グミ

ブルーポートのゲームセンターは楽しかったです。

とくに、

ブルーポート・ホアヒン(Bluport Hua Hin)の3階

にあるゲームセンターは、おもしろいゲームがたくさんあって楽しめました。

しかも、日本よりもリーズナブル

キッズコーナーもありましたよ。

■ブルーポート・ホアヒン(Bluport Hua Hin)
・住所:Nong Kae, Hua Hin Prachuap Khiri Khan 77110
・地図:GoogleMapで開く

まとめ:ホアヒン観光は女子旅におすすめ!

ホアヒンの海岸

以上、ホアヒン観光をとことん楽しむ7つの女子旅スポットについてご紹介しました。

ホアヒンは、対岸にあるパタヤとはちがって落ち着いた雰囲気。

観光もショッピングもカフェも思う存分楽しめます!

まさに女子旅にぴったり。

タイ旅行のリピーターの方は、次回の目的地の候補にホアヒンをぜひ検討してみてくださいね。

リーズナブルにビーチリゾートを楽しみたい方にもおすすめです。

グミ
グミ

今すぐにでも飛んで行きたい。

ホアヒン旅行を計画している方は、以下を参考にホテルチェックできます。

ホアヒンのホテル情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ABOUT ME
グミ

旅大好き。
とくにタイと沖縄が好き。元バンコク在住、現沖縄在住です。タイと沖縄の魅力をたくさんの人に届けたいと思い、ブログ開設。ガイドブックでは、伝えきれない情報をたっぷりとお届けします!

詳しいプロフィールはこちら

タイ
\この記事をSNSでシェアする/
スポンサーリンク
グミブログ
タイトルとURLをコピーしました